このページの先頭です

本文へ移動

ここから本文です

寄付をしたい寄付をしたい 義援金、救援金について (写真)

義援金・救援金について

日本赤十字社では、国内の災害被災者を支援する目的で募集する寄付金を「義援金」と呼び、海外の被災者を救援する目的で募集する寄付金を「救援金」と呼んでいます。
現在、受付けている義援金・救援金は次のとおりです。

 

また、広く日本赤十字社の活動資金へのご支援をお願いしています。

                             →日本赤十字社の活動資金に協力したい

 

皆さまのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

兵庫県支部でも義援金・救援金を受付ています。   詳しくはこちら

  

●日本赤十字社の義援金・救援金の実績報告一覧はこちら 詳しくはこちら

義援金 (国内)

大規模な自然災害が発生した場合、被災者に対する義援金の受付けを行ないます。

義援金は、被災地の都道府県に設置される「義援金募集委員会」の窓口として、受付を行っています。

そのため、全国からお寄せいただいた義援金は、すべて被災地域の義援金配分委員会に送られ、被災者の皆さまに配分されます。

義援金は、基本的には、個人の所得税控除、及び法人税の寄附金控除の対象となりますが、義援金によって異なるため、確認をお願いします。

                 

なお、義援金は、赤十字の表彰には該当しませんので、ご了承願います。

                           

                 

現在募集中の義援金 (国内)

 

 

このページの先頭へ

救援金 (海外)

現在、世界各地で武力紛争や自然災害が発生しており、被災者の状況は一層深刻なものになっています。こうした状況の中で、苦しむ人々のために、日本赤十字社では救援金を受付けています。全国からお寄せいただいた救援金は、日本赤十字社をはじめ世界各国の赤十字社・赤新月社が行う緊急国際支援や開発協力活動などの人道的活動資金として、有効に活用されています。

救援金は、基本的には、個人の所得税控除、及び法人税の寄附金控除の対象となりますが、救援金によって異なるため、確認をお願いします。

            

なお、救援金は、赤十字の表彰には該当しませんので、ご了承願います。

現在募集中の救援金 (海外)

 

 

兵庫県支部の義援金と救援金の受付け

兵庫県支部でも、義援金と救援金を受付けています。
受付方法は次のとおりです。

 

振込方法 郵便振替
口座番号 01110-0-1136
口座名義

日本赤十字社兵庫県支部
通信欄にどの災害への義援金又は救援金であるか災害名を記入してください。

※無指定の場合は、海外救援金と記入してください
※振込用紙は郵便局に備え付けのものをお使いください。

振込手数料 無料
受付期間 年間を通じて受付けています。

※日本赤十字社では、古着や毛布、食料品などの救援物資は受付けておりません。
※皆さまからお寄せいただいた海外救援金は、国際赤十字を通じて、最も効率的かつ安価な方法で、現地の人々が必要な救援物資に換えさせていただいています。

通信欄に災害名の記入がない場合は、赤十字の事業資金として、有効に活用させていただきます。

このページの先頭へ