このページの先頭です

本文へ移動

ここから本文です

新着情報

2009/06/12

報告赤十字に155万円を寄付 −阪神タイガース選手会−

当日は多くのファンの皆さんが応援に。

当日は多くのファンの皆さんが応援に。

赤星選手会長から目録を贈呈いただきました。

赤星選手会長から目録を贈呈いただきました。

阪神タイガース選手会に感謝状をお渡ししました。

阪神タイガース選手会に感謝状をお渡ししました。

6月5日(金)、阪神甲子園球場におきまして阪神タイガース選手会から寄付金の贈呈がありました。

当日は、対オリックス・バファローズとのセ・パ交流戦に先立ち、阪神タイガース選手会を代表して赤星憲広選手会長から日本赤十字社兵庫県支部の東田雅俊事務局長へ目録が手渡されました。

阪神タイガース選手会によるチャリティオークションは、平成12年からはじめられており、今年で9回目となります。
球団公式サイト内で選手の皆さまのサイン入りユニフォームやサイン入りボールなどをオークションに出品され、毎年、多くのファンの皆さまからお申込みいただいています。

タイガース選手会では赤十字活動に深いご理解を示され、昨年に引き続き兵庫県支部へご寄付いただきました。

お寄せいただいた収益金は、日本赤十字社が行う災害救護活動の医療資機材整備資金として、また、災害救援物資等の整備資金等として有効に活用させていただきます。

また、寄付金の贈呈にあたり赤星選手会長からは「一人でも多く笑顔を取り戻すことができればうれしく思います。」とのコメントをいただきました。

このたびも、収益金をお寄せいただきました阪神タイガース選手会の皆さま、さらにはタイガースファンの皆さまに心から深く感謝申しあげます。

このページの先頭へ