このページの先頭です

本文へ移動

ここから本文です

新着情報

2009/08/15

国内救護2009/08/15 被災された方々のお力になれればと〜赤十字奉仕団の皆さんが炊き出し〜(佐用町)

広報車で被災者の皆さんにお知らせ

広報車で被災者の皆さんにお知らせ

14日は五目御飯と豚汁を準備しました

14日は五目御飯と豚汁を準備しました

14日の炊き出しの様子

14日の炊き出しの様子

15日はカレーライスを用意しました。

15日はカレーライスを用意しました。

15日の炊き出しの様子

15日の炊き出しの様子

多くの被災者の皆さんにお届けしました。

多くの被災者の皆さんにお届けしました。

相生市、たつの市、赤穂市、太子町の赤十字奉仕団の皆さんが、平成21年8月14日、15日の2日間、旧佐用保健所と佐用町立久崎小学校の2ヶ所で炊き出しを行いました。


現在、被災された方々は、いまだ断水や一部停電している地域もあり、屋内外の流木や土砂などの清掃や家財の処分などにおわれる厳しい毎日を送っておられます。


そこで、少しでも被災者の皆さんのお力になれればと、各赤十字奉仕団の皆さんは、兵庫県支部の職員とともに朝早くから被災地に赴き炊き出しを行ったものです。


メニューは、五目御飯や豚汁、カレーライス、飲料水、お茶などを準備し、2日間で約2,000人分の炊き出しを行い、被災者の皆さんにふるまいました。

このページの先頭へ