このページの先頭です

本文へ移動

ここから本文です

新着情報

2010/12/21

お知らせ明石城西高校の皆さんが募金活動

私たちの想い、伝わってと願って
〜兵庫県立明石城西高等学校が募金活動〜

 兵庫県立明石城西高等学校では、12月18日(土)19日(日)の2日間、JR明石駅周辺6ヵ所で日本赤十字社の活動資金への募集を目的に、街頭募金活動を行いました。   この募金活動は、昨年に続いて3回目。この2日間で生徒会、厚生委員、有志など数多くの皆さんが参加し、赤十字の活動紹介のビラや冊子を配布するとともに、音楽部によるチャリティーライブ、手作りのPRパネルや募金箱を手に募金への協力を呼びかけました。当日は寒さが和らいだもののやはり師走。日陰で活動している生徒は頬が紅潮していました。その中で、参加した生徒からは、「この募金活動を通じて人に伝える難しさを学んだ。」「募金をしてくださった人から「お疲れ様」と声をかけられて、やりがいを感じた。」「人の優しさや善意を感じた。」「地域の人の温かさを知りました。」などの感想が聞かれました。

このページの先頭へ