兵庫県声の図書赤十字奉仕団
兵庫県声の図書赤十字奉仕団 日本赤十字社 兵庫県支部
ホーム 沿革 団員募集
メイン写真

私たち奉仕団は日本赤十字社の”人道”と”博愛”の理念に
賛同共鳴し、私たちの出来る範囲にしか過ぎませんが持って
いるものを出し合って結集し視覚障害者への方々に何分かの
情報発信を通じてお役立ちできればと思い活動しております。

また、赤十字活動として献血運動、各種募金活動、
赤十字精神の啓蒙活動などの日本赤十字社兵庫県支部活動に
参加しております。

情報誌を年3回発行しておりますのでご覧ください。

 

情報誌「みなと」
奉仕団グループ
私たちは8グループで活動しております。 各ページをお訪ね下さい。
topics
 
  2017.03.24 機関誌・新刊図書ページの「T.日赤声のアルバム」「U.デイジー単行図書」を更新しました。  
  2017.01.24 平成28年度特別奉仕団支部連絡協議会及びワークショップ&交流会を開催します。 【詳細はこちら】  
  2017.01.04 兵庫県赤十字声の図書奉仕団とリスナーの交流会を開催しました。  
     
  2016.12.01 情報誌「みなと50」を掲載しました。  
  2016.03.14 各奉仕団グループの沿革等を更新しました。  
  2015.06.12 点字勉強会をを開催しました。  
   

 平成27年6月11日(木)有志で点字の勉強会を開催しました。

 この勉強会は、青少年赤十字加盟校での点字講習の充実と団員の知識の向上を目的に開催したもので、講師役を含め13人の団員が参加しました。
 
   
   
 
  2015.06.10 機関誌・新刊図書のページを更新しました。  
  2015.04.22 平成27年度年次総会を開催しました。  
   

 平成27年4月18日(土)、兵庫県声の図書赤十字奉仕団平成27年度年次総会を団員130名のうち123名(委任状含む)の出席のもと10時から開催しました。

 平成26年度活動報告及び同年度収支決算、平成27年度活動計画及び収支予算が承認されました。

 また、役員改選では、委員長に久保田さん、副委員長に中山(再任)さん、会計監査に山田さんが就任いたしました。久保田委員長は就任のご挨拶の中で、「できることを丁寧に確実に!をモットーに活動をサポートしていきたい。」と抱負を述べられました。

 さらに、懇親会では参加者が8グループに分かれ、食事を摂りながら昨年度の活動を振り返るとともに、本年度の活動等について話し合い、それぞれ発表しました。
 
   
     
 
  2015.01.16 ディジー図書単行図書目録(2014年度版)を掲載しました。  
  2014.12.24 「子どもたちへのメッセージ集2014 〜命の尊さと震災の教訓を語り継ぐ〜」の点字と音読が完成  
   

 平成26年12月22日(月)兵庫県声の図書赤十字奉仕団が神戸市人権推進課から制作を依頼されていた「子どもたちへのメッセージ集2014 〜命の尊さと震災の教訓を語り継ぐ〜」の点字(5冊)と音読CD(10セット)が完成し、神戸市と神戸市立盲学校へ贈呈させていただきました。

 このボランティア活動は2004年度から始まり、今年10年目を迎えたことで今回をもって区切を付けることとなりました。

 10年の永きにわたって制作に携わっていただいた団員の皆さん、ご苦労さまでした。

 
   
神戸市立盲学校校長先生に贈呈

折り紙サークル紙ふうせんの皆さんが

作られた折り鶴も贈呈

完成した点字と音読CD
 
  2014.12.19 日本赤十字社とANAがつなぐ、二つの復興 〜東北から神戸ルミナリエへ〜  
   

 平成26年12月6日(土)兵庫県支部7階大会議室で、本社主催による「日本赤十字社とANAがつなぐ、二つの復興〜東北から神戸ルミナリエへ〜 」が開催されました。

 本イベントはANAグループの協力を得て、東日本大震災の被災者の方々20組を阪神・淡路大震災の復興の象徴である「神戸ルミナリエ」へ招待することで、東日本大震災の被災者の方々の将来に対する不安や悩み、ストレスを軽減するとともに、今後の復興への希望をもっていただくことを目的に行われました。

 兵庫県支部で行われた交流会では、兵庫県声の図書赤十字奉仕団員20名が5班に分かれて保護者の方々と復興の状況や今の生活、阪神・淡路大震災時の復興の様子などを語り合い、子どもたち20人は姫路赤十字看護専門学校学生奉仕団8名が企画した「自己紹介ゲーム」「陣地を守れ」や「ご当地クイズ」などで楽しく交流し、景品や参加賞をプレゼントされました。

 また、オカリナ演奏家の小林理子さんのオカリナ演奏を楽しんでいただくとともに、全員でのクリスマスツリーの飾りつけを行い、最後にオカリナ演奏に合せて「花は咲く」を全員で合唱しました。

参加者全員で記念撮影

 
   
声の図書奉仕団との交流 看護学生との交流
クリスマスツリーの飾りつけ 神戸ルミナリエ会場にて
 
  2014.11.05 「朗読録音奉仕グループ奨励賞」を受賞しました。  
     
  2014.06.07
兵庫県声の図書赤十字奉仕団平成26年度総会を開催しました。
 
   

平成26年4月19日(土)、兵庫県声の図書赤十字奉仕団年次総会(団員128名のうち、52名出席、委任状72通)を開催しました。

 議事では、平成25年度活動報告、収支決算報告、監査報告、平成26年度活動計画(案)、収支予算(案)が審議、承認されました。

 また、平成26年度の本部役員が次のとおり決定しました。

委員長

大下  操(青年)

副委員長

中山 君子(神戸YWCA)

副委員長

上原 恵子(あかりの会)

書記

本川 勝子(ことばの花束)

会計

中桐 美鈴(ともしび)

会計監査

平野 治子(こすもす)

 

※総会の詳細は、平成26年6月1日発行の「みなと43号」をご参照ください。

 
  2013.11.29 「創立50周年記念のつどい」を開催しました。  
     
  20.12.08.01

青年グループのページを更新しました。

 
  20.12.07.31

各グループのページを更新しました。

        (あかりの会、あけぼの、神戸YMCA、こすもす、ことばの花束、そよかぜ、ともしび、はあもにい、花)

 
  20.12.01.19 リスナーとの交流会を開催しました。  
     
  2011.10..27 青年グループの情報発信のページを更新しました  
  2008.08.20 はあもにいグループのページを公開しました。  
  2008.08.11 あけぼのグループのページを公開しました。  
  2008.08.04 あかりの会グループのページを公開しました。  
  2008.07.16 そよかぜグループのページを公開しました。  
  2008.07.10 ことばの花束グループのページを公開しました。  

 

2008.07.04 青年グループ情報発信のページを更新しました。  
2008.07.03 こすもすグループのページを公開しました。  
2008.0627 とみしびグループのページ゙を公開しました。  
2007.09.26 青年グループ情報発信のページを更新しました。  
  2005.04.28 ホームページを公開致しました。  
       
       
兵庫県声の図書赤十字奉仕団 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目4番5号 日本赤十字社兵庫県支部 Tel:078-241-8922 Fax: 078-241-6990
Copyright(C)2005 Japanese Red Cross Society Hyogo Chapter.All rights reserved.