兵庫県声の図書赤十字奉仕団
兵庫県声の図書赤十字奉仕団 日本赤十字社 兵庫県支部
ホーム 沿革 機関紙・新刊本テープ 団員募集
ホーム >ともしびグループ >
 

 

 昭和43年 コープこうべの前身 灘・神戸生協の家庭会から発展したコープともしびボランティア振興財団の中の一つのグループとして誕生しました。相前後して行われた「声の図書赤十字奉仕団」主催の朗読講習会を受講したのをきっかけに、「ともしびグループ」として 同奉仕団に所属し現在に至っています。グループ発足から48年が経過し、当初オープンリールを使っていた録音が現在の主流はパソコンに向かっての直接録音になり、時代の流れを感じます。その間ずっと、目の不自由な方々に楽しんで頂ける情報や話題を提供することを心掛け、CD制作に取り組んで来ました。

 

 特にグループのオリジナルCD季刊「旅」の制作にあたっては、どのような表現をすればリスナーの方が実際に旅に行った気分になってくださるか試行錯誤を重ねて来ました。内容は 日頃簡単に行けない場所へ旅行した方や現地の施設の方へのインタビュー グループのメンバーの旅行記等を60分に纏めています。各記事の雰囲気がより伝わるようBGMを選びながら編集するのも楽しみの一つです。

 

 活動の一端として、毎年1月の新年会や行楽地への遠足を催して利用者の方々と交流し、ご意見・ご感想など生の声を聞かせて頂き参考にしています。

設 立

昭和43年8月

   
  住 所

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目4−5

日本赤十字社兵庫県支部内 6階ボランティアルーム

TEL&FAX 050-3460-6068

   
  団 員 13名       ※平成29年4月1日現在
   
  活 動

(1)例会朗読勉強会

(2)「花時計」、「PHP」等月刊CD制作に参加、季刊「旅」制作、兵庫県点字図書館発行

   「ふあうすと」の音訳

(3)リスナーとの交流会

(4)日本赤十字社兵庫県支部の活動に参加

(5)声の図書赤十字奉仕団共同行事への参画

   
  定例活動

毎月第3木曜日 午後1時半より、6階ボランティアルームと西宮中央公民館等で朗読勉強会を行なっています。

   
  入 会

随時、是非一度見学にお越しください。

     
 

アクセス
(交通機関)

阪神電鉄 春日野道より徒歩8分

  東口改札を出て地下道を南へ日赤病院の東側

  地図: http://www.hyogo.jrc.or.jp/hyogo_prefecture_branch/access_map.html

 
ページトップへ
兵庫県声の図書赤十字奉仕団 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目4番5号 日本赤十字社兵庫県支部 Tel:078-241-8922 Fax:078-241-6990
Copyright(C)2005 Japanese Red Cross Society Hyogo Chapter.All rights reserved.