日本赤十字社 兵庫県支部 青少年赤十字奉仕団
ホーム はじめに 活動報告&計画 機構図・会則 加盟校 加盟校募集
ホーム > 活動事例18年
活動事例
   
  平成18年度の活動

○「総合的な学習の時間」における青少年赤十字メニューの活用

「総合的な学習の時間」」などの学校教育をサポートする青少年赤十字の活用方法として、

特殊な技能を持った赤十字奉仕団および赤十字職員による活動メニューの提供を行っています。

 

活動事例

@福祉教育メニュー     

兵庫県声の図書赤十字奉仕団の団員が、学校を訪問して、点字やガイドヘルプの講習を行いました。

 実施校: ・高砂市立荒井小学校  ・高砂市立米田小学校 など

A健康・安全教育メニュー

兵庫県安全赤十字奉仕団の団員が、学校を訪問して、傷の手当て、三角巾による包帯法、止血法など

の救急法等の講習を行いました。 

  実施校: ・たつの市立小宅小学校 ・芦屋大学附属高等学校 など

 

 
高砂市立米田小学校での点字学習 芦屋大学附属高等学校での三角巾による包帯法実技

B国際理解・平和教育メニュー

スマトラ沖地震津波災害やパキスタン北部地震、ジャワ島地震などの救援のため、海外に派遣しました。

赤十字職員等による国際救援活動の講演

 実施校:  ・高砂市立高砂中学校 など

C国際人道法の学習

赤十字の基本原則である国際人道法や人権教育についての講演を行いました。

  実施校: ・神戸市立葺合中学校 など

○募金活動

自然災害や紛争等に苦しむ人々のために、各学校で募金活動が行なわれています。

ご協力いただいた募金は、日本赤十字社本社を通じて、被災者等の救援に活用されます。

 実施校

 ・芦屋大学附属高等学校 ジャワ島中部地震救援金の募金活動を学校および街頭で行いました。

 ・兵庫県立芦屋国際中等教育学校 ジャワ島中部地震救援金の募金活動を学校の文化祭で行いました。

   芦屋大学附属高等学校から支部事務局へ

   募金を寄託

兵庫県立芦屋国際中等教育学校から支部事務局へ募金を寄託

 

*平成18年度活動状況一覧表はこちら(pdf)

   

    * 高等学校協議会平成18年度3学期生徒例会報告(pdf)

問合せ先:【問合せ先】日本赤十字社兵庫県支部 事業部奉仕課 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-4-5  Tel:078-241-9889 Fax:078-241-6990
Copyright(C)2005 Japanese Red Cross Society Hyogo Chapter.All rights reserved.