日本赤十字社 兵庫県支部 青少年赤十字奉仕団
ホーム はじめに 活動報告&計画 機構図・会則 加盟校 加盟校募集
ホーム > 23年度上期提供プログラム
 
平成23年度上期の提供プログラム
 

救急法等の短期講習実施状況(加盟校分)

 掲載している健康・安全プログラム以外にも、短期講習として、多くの加盟校に指導員を派遣して講習を行いました。
加盟校
実施日
対象
種別
講習内容
受講者数
神戸市立岩岡小学校
平成23年6月1日
職員・PTA
救急法
一次救命
46
神戸市立春日野小学校
平成23年6月15日
教職員
救急法
一次救命
23
塩屋幼稚園
平成23年6月17日
保護者
幼児安全法
一次救命
25
よこやま幼稚園
平成23年6月18日
職員
幼児安全法
一次救命
24
神戸市立つつじが丘小学校
平成23年6月19日
プール指導員
救急法
一次救命
24
安井幼稚園
平成23年6月23日
保護者
幼児安全法
一次救命
26
宝塚市立美座小学校
平成23年7月4日
3・4年生
水上安全法
自己保全
100
宝塚市立美座小学校
平成23年7月4日
1・2年生
水上安全法
自己保全
100
宝塚市立美座小学校
平成23年7月4日
5・6年生
水上安全法
自己保全
100
兵庫県立神戸北高等学校
平成23年7月7日
高校1年生
救急法
一次救命
206
兵庫県立舞子高等学校
平成23年7月11日
高校1年生
救急法
一次救命
158
兵庫県立舞子高等学校
平成23年7月11日
部活代表
救急法
傷の手当
77
兵庫県立舞子高等学校
平成23年7月12日
高校1年生
救急法
一次救命
117
宝塚市立西谷小学校
平成23年7月12日
児童
水上安全法
着衣泳
120
兵庫県立国際高等学校
平成23年7月14日
高校1年生
救急法
一次救命
116
兵庫県立兵庫高等学校
平成23年7月15日
高校1年生
救急法
一次救命
158
兵庫県立兵庫高等学校
平成23年7月15日
高校1年生
救急法
一次救命
116
 

高砂市立鹿島中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年9月28日()、高砂市立鹿島中学校で、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。中学2年生137名が参加され、積極的に練習に取り組んでいただきました。プログラムの後半では、東日本大震災における赤十字の救護活動についてのDVDをご覧になり、救護活動に従事した職員との質疑応答も行いました。

 
 

高砂市立米田西小学校国際理解・平和プログラム

 

 平成23年14日(、高砂市立米田西小学校で、国際理解・平和プログラムを実施しました。6年生90名が集まり、国際救援活動に従事した姫路赤十字病院の高原看護師長から、アフガニスタンでの活動を中心に「部族」のこと、同年代の子どもたちの生活や置かれている状況のこと、それから地雷の話を聞かれました。6年生は総合学習で「平和」をテーマに学習されており、これをきっかけに、世界で起こっている事柄や「平和」に対して自分たちができることを思索するきっかけになったらと思います。

 
 

兵庫県立西宮甲山高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年9月13日(火)、兵庫県立西宮甲山高等学校で、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方約30名と運動部の生徒の皆さん約30名が参加され、初めての方からは、「簡単そうに見えるけれど、やってみると難しいし長時間するのは大変だ」という声が聞かれました。心肺蘇生法を中心に皆さん積極的に練習されていました。

 
 

兵庫県立明石城西高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年9月9日(金)及び12日(月)、兵庫県立明石城西高等学校で、三角巾を使ったきずの手当のプログラムを実施しました。3年生28名が参加して、三角巾のたたみ方や、むすび方、腕の吊り方や膝の手当の仕方などを学んでいただきました。皆さん、初めての体験で、覚えるのに苦労されていたようでしたが、けがの手当ができるようになるため、積極的に練習されていました。

 
 

兵庫県立高砂南高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年10日(、兵庫県立高砂高等学校行われたオープンスクールに来校の中学3年生81名を対象に、AEDを使った心肺蘇生法と三角巾をつかったきずの手当のプログラムを実施しました。練習時間が限られており、人工呼吸や胸骨圧迫の初めての練習に躊躇されている方もいらっしゃいましたが、一生懸命取り組んでいただきました。

 
   
   

篠山市立城南小学校(健康・安全プログラム)

 

平成23年7月26日(篠山市立城南小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。昨年に引き続いての実施ですが、先生方10人が参加して、万が一の事故に備えて、熱心に練習をされ、手技を再確認されました。

 
   

宝塚市立宝梅中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月25日(宝塚市立宝梅中学校で先生方17と生徒14人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生対象では昨年も実施しましたが、生徒の皆さんと一緒に実施するのは今回が初めて。生徒の皆さんは先生に指導を受けたり、またペアになって実習をされたり、緊張しながらも、一生懸命練習されていました。

 
   

三田市立けやき台中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月21日(三田市立けやき台中学校で先生方31人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。AEDの使い方および心肺蘇生法の練習に加え、回復体位や傷病者の搬送についても実習をされ、学びの多い1時間となりました。

 
   

兵庫県立高砂南高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月19日(火)兵庫県立高砂南高等学校で、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。台風接近に伴い、参加者が大幅に減少するのではないかと危惧していましたが、ほぼ予定どおりの先生方及びPTAの皆さん49名も参加していただき、胸骨圧迫やAEDの使い方などを熱心に練習されました。

 
   

兵庫県立相生高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月15日()兵庫県立相生高等学校で、三角巾を使ったきずの手当とAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。運動部の生徒約120名の皆さんが集まり、それぞれのプログラムを1時間ずつ取り組まれました。特にクラブ活動中などの不慮の事故の際に、救助の手を差しのべる事が出来るようになるため、練習に取り組まれました。

 
   

兵庫県立網干高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月14日()兵庫県立網干高等学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。生徒を中心に先生も数名加わって約40名が参加されました。毎年実施されており、また大変暑い中での練習でしたが、皆さん熱心に練習をされていました。

 
   

兵庫県立西宮今津高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月11日()兵庫県立西宮今津高等学校で54人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生と生徒が一緒になって、大変暑い中でしたが、万が一の事故に備えて積極的に練習に取り組まれました。

 
   

福崎町立八千種小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月日(福崎町立八千種小学校でEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。保護者25名が参加され、このような講習が初めての方も万が一の事故に備えて、熱心に練習に取り組まれていました。

 
   

神戸市立桜の宮中学校(健康・安全プログラム)

 

  平成23年7月日(神戸市立桜の宮中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。3年生56名が参加され、始めは指導員から心肺蘇生法やAEDについて説明を聞き、続いて実際に人形を使って実習をされました。手技をお互いに注意し合いながら、積極的に練習に取り組まれていました。

 
   

高砂市立伊保小学校(福祉教育プログラム)

 

 平成23日(高砂市立伊保小学校において福祉教育プログラムを実施しました。4年生112人(4クラス)が各クラスごとに、点字学習に取り組んでいただきました。点字では各自の名前や生年月日を点字器を使って打ち、点字を学習した感想なども点字で表現しました。

 
   

兵庫県立尼崎高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月日()兵庫県立尼崎高等学校でEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方2人が参加され、手技をお互いに注意し合いながら練習に取り組まれていました。昨年も実施されておりますが、定期的に練習をすることの大切さも感じられているようでした。

 
   

兵庫県立明石高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月日(兵庫県立明石高等学校で先生方26人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。以前に練習をした経験のある先生方ばかりでしたが、再度熱心に練習に取り組まれていました。救命処置を習得するだけでなく、AED設置場所の周知を徹底しておかないといけないということも話しておられました。

 
   

兵庫県立網干高等学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月4日(月)兵庫県立網干高等学校で先生方約35人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。何度か経験したことのある先生方がほとんどでしたが、今回も先生同士注意をし合いながら、熱心に取り組まれていました。質疑応答の時間の中で、うつ伏せに倒れている人を仰向けにする方法についても学ばれました。

 
   

淡路市立山田小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年7月日(日)淡路市立山田小学校で小学5・6年生、保護者、教職員約50人が参加して、AEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。これまでにも毎年AEDを使った心肺蘇生法を実施されておりましたが、肩を貸して負傷者を搬送する方法学ばれました。小学生の皆さんは特に、胸骨圧迫の力加減や、手技の順番を覚えるのが難しそうでしたが、万一の事故に備えて真剣に取組まれていました。

 
   

神戸市立渚中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月29日()に神戸市立渚中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方18名が参加され、実際の事故を想定したシュミレーションも行い、より現実に即した動きも訓練されました。疑問点や意見を皆で話し合い、非常に有意義なプログラムとなりました。

 
   

市川町立甘地小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月28日()に市川町立甘地小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。保護者と先生方合わせて約20名が参加され、プールの開放に合わせて、万一の事故のときには適切な処置ができるよう、指導員へ質問もたくさんしていただきながら、練習に取り組まれました。 

 
   

宝塚市立宝塚第一小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月27日()に宝塚市立宝塚第一小学校でAEDを使った心肺蘇生法およびきずの手当のプログラムを実施しました。保護者33名が参加され、まず心肺蘇生法やAEDの使い方の練習に熱心に取り組まれました。続いて、三角巾を用いてのきずの手当として、三角巾のたたみ方、結び方、前腕の包帯法を練習されました。

 
   

神戸市立桃山台中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月27日()に神戸市立桃山台中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方22名が参加され、万一の事故に備えて先生同士でチームワーク良く熱心に練習されていました。

 
   

親和中学校(福祉教育プログラム)

 

 平成23年6月24日(金)親和中学校で2年生25人が視覚障がい者の方の講演を聞くとともに、ブラインドウオークの体験を行いました。兵庫県声の図書赤十字奉仕団員1人が訪問し、アイマスクと白杖を使って全員に体験をしていただきました。

 
   

宝塚市立南ひばりガ丘中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月23日()に宝塚市立南ひばりガ丘中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。毎年、実施されておりますが、多くの先生が参加くださり、万一の事故に備えて真剣に練習に取り組まれました。

 
   

神戸市立高倉台小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月22日()に神戸市立高倉台小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。昨年も実施されており、先生方の手つきも慣れておられましたが、手技を再確認するべく、熱心に取り組まれていました。実際の事故を想定しての質問もたくさん出てきて、有意義なプログラムでした。

 
   

西宮市立東山台小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月21日()に西宮市立東山台小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方ほぼ全員が参加され、毎年実施されていますが、手技を忘れないためには定期的に練習をすることが重要であると実感されていらっしゃいました。疑問点はどんどん質問され、大変積極的に取り組まれました。

 
   

西宮市立神原小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月20日()に西宮市立神原小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方約30名が参加され、先生同士でも手技を指摘しあいながら熱心に取り組んでいただきました。指導員に質問もたくさんしていただき、有意義なプログラムになりました。

 
   

西宮市立上ヶ原小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月17日()に西宮市立上ヶ原南小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方と地域の方が合わせて約30名参加されました。経験のある方もない方も、適切な処置ができるよう、手技を確認したり、疑問点を指導員に尋ねたりして熱心に練習され、有意義なプログラムになりました。

 
   

宝塚市立美座小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月16日()に宝塚市立美座小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。昨年に引き続いて実施しており、先生方約15名が参加され、万一の事故に備えて、熱心に練習されました。

   

神戸市立千鳥が丘小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月15日()に神戸市立千鳥が丘小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。参加者は先生方等が20名。プログラム中は質問も多く寄せられ、大変熱心に練習されました。また、毛布を使った担架搬送にも挑戦され、内容の濃い有意義な講習となりました。

 
   

淡路市立石屋小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月15日()に淡路市立石屋小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生と保護者のみなさま約60名が参加されました。初めての方は胸骨圧迫の手技が特に難しく感じておられるようでした。経験者の方は慣れていらっしゃいましたが、疑問点を指導員に質問したり、再度手技の確認をされたりして、事故防止や救命処置の重要性を再認識されていました。

 
   

神戸市立大沢小学校(健康・安全プログラム)

 

平成23年6月14日()に神戸市立大沢中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。生徒20名のみなさんと先生方約15名が参加されました。2、3年生は毎年参加されており、慣れた手つきで再度手技の確認をされていました。1年生は初めての体験でしたが、万が一の事故の時、適切な処置ができるように、指導員や先生、上級生からも指導を受けながら、一生懸命に練習されていました。

 
   

市川町立甘地小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月13日()に市川町立甘地小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方20名参加されました。昨年も実施しており、事故や救助に対しての意識が高く熱心に練習に取り組まれるとともに、質問もたくさん寄せられ、有意義な講習となりました。

 
   

淡路市立北淡小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月12日(日)に淡路市立北淡小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生および保護者約80名が参加されました。初めての方もたくさんいらっしゃいましたが、熱心に取り組まれ、多くの方が練習を重ねられた後、上達を実感されているようでした。

 
   

篠山市立八上小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月10日(金)に篠山市立八上小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。6年生と保護者の方々合せて約50名の方に参加していただきました。6年生の皆さんにとっては初めての体験でしたが、難しいながらも積極的に取り組まれ、手順をしっかりと頭に入れていらっしゃいました。保護者の方々は昨年も参加された方が多く、慣れた手つきで手技の再確認をされていました。

 
   

神戸市立港島小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月日()に神戸市立港島小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生方約30名が参加され、適切な処置ができるよう、順序や手技を1つ1つ確認したり、お互いに注意をし合いながら、練習されていました。 また、事故防止についても再認識されておられるようでした。

 
   

神戸市立渦が森小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月6日(月)に神戸市立渦が森小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。昨年も実施しましたが、今年も30名の先生が参加され、各自心肺蘇生法の手技やAEDの操作を再確認したり、先生同士で注意をしあいながら取り組まれていました。

 
   

神戸市立有野中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月3日(金)に神戸市立有馬台中学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。参加されたのは中学3年生の110名。初めて体験する方が多く、始めは人形を扱うのに躊躇されていましたが、約1時間半、一生懸命に練習をされ、心肺蘇生法や、AEDの使い方を多くの皆さんが習得されていました。

 
   

神戸市立太山寺小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年6月1日(水)に神戸市立太山寺小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。19名の先生が参加し、要点を押さえながら練習をされた後、学校に備えてあるAEDの中身を確認して、万一の事故に備えるとともに、事故防止の重要性について再認識されました。

 
   

神戸市立御影小学校(健康・安全プログラム)

 

平成23年5月31日(火)に神戸市立御影小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。31名の先生が参加し、万一の事故に備えて真剣に取組んでいただきました。

 
   

宝塚市立逆瀬台小学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年5月27日(金)に宝塚市立逆瀬台小学校でAEDを使った心肺蘇生法のプログラムを実施しました。先生20名が参加し、昨年参加されている方も多くいらっしゃいましたが、再度方法を確認しながら積極的に取り組まれていました。

 
   

神戸市立有野中学校(健康・安全プログラム)

 

 平成23年5月2日(月)に神戸市立有野中学校でAEDを使った心肺蘇生法を実施しました。2年生140人が参加し、万一、学校生活や社会の中で呼吸停止や心肺停止になっている人を発見したときに、勇気を出して手当が行えるようになってもらうために取り組んでいただきました。積極的に胸骨圧迫やAEDの操作を行っていただきました。

 
   
  【これまでの提供プログラムはこちら】
問合せ先:【問合せ先】日本赤十字社兵庫県支部 事業部奉仕課 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-4-5  Tel:078-241-9889 Fax:078-241-6990
Copyright(C)2005 Japanese Red Cross Society Hyogo Chapter.All rights reserved.