ぼうさいこくたい2022に参加します! – 日本赤十字社 兵庫県支部

お知らせぼうさいこくたい2022に参加します!

2022年8月28日 掲載

ぼうさいこくたい2022に日本赤十字社兵庫県支部も参加します!

ぼうさいこくたい2022 において、日本赤十字社兵庫県支部では屋外展示と国際健康開発センター9階会議室でのイベントを行います!
日本赤十字社の救護活動や救急法講習等を体験することができますので、ぜひご来場ください!

災害救護活動を体験しよう!(屋外展示)

日時:令和4年10月22日(土)10:00~17:00 ~ 令和4年10月23日(日)10:00~15:30

場所:人と未来防災センター東館前 dERU(domestic Emergency Response Unit)エアーテント

内容:各種救護活動を体験し、赤十字災害救護活動の理解と防災意識の醸成を図ることを目的とし、
   以下のような体験(予定)ができるブースを展開します!

子供救護服の着用
救援物資搬送
ロープワーク
無線体験
包帯法
車いす体験
自動ラップ式トイレ設置
ガイドヘルプ
ダンボールベッド

あなたは、大切な人を救えますか?(屋内イベント)

国際健康開発センター(I.H.Dセンタービル)9階国際会議室にて、以下のイベントを展開します!

兵庫県赤十字救急法競技大会

日時:令和4年10月22日(土)10:00~16:00
備考:詳細はこちらをクリックしてください!

防災・減災体験ツアー

日時:令和4年10月23日(日)10:30~13:30(予定)
内容:10:30-11:30および12:30-13:30:防災すごろく、ビンゴゲーム、○×クイズ(兵庫県立尼崎小田高等学校)
   11:30-12:30:ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん(神戸青年赤十字奉仕団)

防災すごろく

サイコロを振って、出た目の数だけマスを進めます。各マスには、防災に関するクイズが設定されており、正解すると進むことができます。遊びながら防災の知識をつけられるゲームです。
この企画は、JRC加盟校の兵庫県立尼崎小田高等学校が担当します。小田高校の活動紹介はこちらから!

ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん

日本赤十字社では、特に東日本大震災以降、子供たちが自分で自分の命を守れるように防災教育に力を入れてきました。
今回は、幼稚園・保育所向けの防災教材「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」を使用して、神戸青年赤十字奉仕団のメンバーと一緒に災害時にどんな行動をすると、どうなるのかを考えてみましょう。

50人一斉心肺蘇生―心肺蘇生とAEDの使い方―

日時:令和4年10月23日(日)14:00~15:30(予定)
内容:日本赤十字社の救急法講習の中でも特に重要な「心肺蘇生」と「AEDの使い方」を50人で実施します!

50人一斉心肺蘇生

いざという時、家族や周りにいる人がすぐに手当てを行えば、救命の可能性は高くなります。
日本赤十字社の救急法講習の中でも、特に重要な「心肺蘇生」と「AEDの使い方」を50人で実施します。
ぜひご参加ください!

お問い合わせ

お問い合わせは、日本赤十字社兵庫県支部 奉仕課 TEL:078-241-8922 まで!
皆様のご来場お待ちしております!