講習会で学ぶ – 日本赤十字社 兵庫県支部

講習会で学ぶ

講習に参加したい
地域・職場で講習会を開催したい(指導員派遣)
指導員になりたい
講習イベント
認定証の再発行

新着情報

赤十字救急法基礎講習の開催に際し、受講者の皆様や指導員の感染防止を徹底するため、安全に配慮した暫定措置の実技内容等になっております。
・人工呼吸(呼気吹き込み法)の実際の練習は行いません。
・人と人が接触する実技(指導員のデモンストレーションも含む)は、訓練用人形や動画に置き換えての実施となります。
・「健康チェック表」により健康状態を確認し、同表をご提出いただきます。体温(平熱より高い体温、あるいは37.5℃以上)や諸症状が見られる場合には、ご参加いただくことができません。また、ご自身が感染により重症化リスクが高いと考えられる方は、体調等に十分に留意の上、参加を検討してください。さらに、過去10日間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上)のあった方、過去10日間以内に新型コロナウイルスの感染者やその疑いがある方(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方、新型コロナウイルスの感染者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方はご参加いただくことができません。
・「密集」「密接」を避けるため、救急法基礎講習は定員を支部会場14名、三木会場16名に制限させていただきます。
・万が一、講習参加に起因する新型コロナウイルスへの感染が確認された場合であっても、皆様にご加入いただく傷害保険(セーフティプログラム)では保険適用にはなりませんので、了承のうえでお申込みください。
・兵庫県内における感染状況や行政等の対応を注視し、受講者や指導員、職員等の安全の確保ができないと判断した場合は、急遽中止する場合がありますことをご了承ください。

Zoomを使った救急法オンライン短期講習を実施しています。日程・開催要項等の詳細やお申込みはこちらをご覧ください。

※今後の状況により中止する可能性があります。詳しくはこちらをご覧ください。