兵庫県日赤有功会

兵庫県日赤有功会について

兵庫県日赤有功会は、赤十字に対し多大の尽力をされたことにより、紺綬褒章を受章された方々で「会員相互の親睦を図り、赤十字の良き友として世のため人のために微力を尽くす」ことを目的に、昭和40年5月に「兵庫県日赤紺綬会」という名称で組織されました。
その後、会員の入会の枠を有功章受章者にまで広げ、名称も「兵庫県日赤有功会」と改め、赤十字活動を側面から支え続けています。

入会対象者は、奉仕功労や社資功労により、日本赤十字社から銀色有功章以上を受賞された方々又は同等の功績があった方々です。入会を希望される場合は、日本赤十字社兵庫県支部 振興課(電話:078-241-8921)まで、ご連絡ください。

主な活動

兵庫県支部・血液事業に対する協力

兵庫県支部に対する資機材などの支援や、血液事業の啓発運動への協力として兵庫県赤十字血液センターへ有功会名入りの「記念品」を寄贈し、献血いただいた皆さまにプレゼントしています。

青少年活動・奉仕団への協力

青少年赤十字活動や赤十字奉仕団活動を支援しています。

姫路赤十字看護専門学校への修学奨励

卒業時に記念品を卒業生に贈呈しています。

海外たすけあい

海外たすけあいキャンペーン等の国際活動を支援するため、会員への義援金(救援金)協力の呼びかけを行っています。

兵庫県日赤有功会総会

会員の皆さまに集まっていただき、事業報告、決算報告、事業計画、予算について協議します。総会では、感謝状の贈呈や「米寿のお祝い」などの記念品の贈呈も行います。また、講演会などを行い、親睦と赤十字活動等の知識向上に努めています。

仲間づくり運動

赤十字活動を広く周知し、赤十字の活動資金の協力者を募ります。

会員視察旅行

毎年、国内または海外の赤十字関連施設等を視察しております。

ミニドッグ

安心して健康な生活を送っていただくため、ご希望のあった会員に赤十字病院等でのミニドッグ等健診費用を一部負担しています。

その他、会員互助事業

会員には会員証を発行するとともに、赤十字新聞等を送付し、赤十字活動の情報を提供します。また、総会で米寿のお祝い品を贈呈するなど、慶弔規程もあります。