講習会で学ぶ

水上安全法

救助員養成講習

安全で確実な泳ぎの基本を身に付け、事故防止や溺者を救助し、応急手当をして、医師や救急隊員の手に渡すまでの正しい知識、技術を学びます。

※兵庫県在住者を優先させていただきます。
※各コース共、申込受付は開催日の2ヶ月前から、締切は1ヶ月前までとなります。
※募集人員を超えた場合は、抽選となりますのでご了承願います。
※1つのコースに、同一人が複数の申込みをされた場合や申込受付期間外に申込まれた場合には無効となります。
※必ずご本人から申込みをお願いします。(申込者ご本人以外の参加は認められません。)
※必ず「申込みから受講までの流れと受講の注意事項」をお読みになって、申込みをお願いします。

救助員Ⅰ養成講習会(プール講習)(救急法基礎講習を含む)

講習場所 開催要項参照
受講資格 満15歳以上で、全4日間とも出席でき、要項で指定する泳力の健康状態である方
受講料 無料
教材費 開催要項参照(教本等2,200円+プール等施設使用料)
募集人員 20人
(投稿された記事はありません)
実施要領(PDF:817KB) FAX又は郵便による申込書はこちら(PDF:144KB)

救助員Ⅱ養成講習会(海講習)

講習場所 開催要項参照
受講資格 有効期間内の「赤十字水上安全法救助員Ⅰ認定証」保持者で、全3日間とも出席でき、要項で指定する泳力の健康状態である方
受講料 無料
教材費 開催要項参照(保険+施設使用料)
募集人員 20人
(投稿された記事はありません)

詳細は実施要領参照

実施要領(PDF:786KB) FAX又は郵便による申込書はこちら(PDF:144KB)